【予約販売開始】撥水のタイガー帆布

無事レザーのネームも完成し、帆布バッグの顔とも言える正面右下に縫いつけられました。帆布と一緒に経年変化してくれる素材を選ぶことはとても重要だと考えていたので上品なものが仕上がって来たことがとても嬉しい。

バッグにロゴをつけることには賛否両論ありますが、それぞれ職人の魂を込めた製品には何かしらの印はつけておきたい。

>>その5  最初から見る

Related Posts

帆布の元となる糸は、複数の糸を
帆布の元となる糸は、複数の糸を
帆布の元となる糸は、複数の糸を撚り合わせてつくられます。こちらの糸は2号帆布に使われている7本の糸を撚り合わせたもの。この糸を使って織るには高度な技術が必要ですが、その分丈夫な生地が出来上がります。 | #takeyaricanvas...
Read More
MAKUAKEのプロジェクトと
MAKUAKEのプロジェクトと
MAKUAKEのプロジェクトとも、もう間も無くで終了します。 人気のタイガー帆布シリーズのA3ファイルも入るビジネスリュックとショルダーバッグ。 自衛隊のテントにも採用されている丈夫な加工を施した、撥水する帆布です。 https:/...
Read More
【再入荷のお知らせ】お待たせ
【再入荷のお知らせ】お待たせ
【再入荷のお知らせ】 お待たせいたしました!人気商品につき売り切れておりました。「特厚シャンブレー帆布」ワンショルダーを再入荷いたしましたので、お知らせいたします。 倉敷帆布の老舗タケヤリにしか織ることができない高密度な特厚2号帆布の...
Read More