外に出たい季節

この季節仕事をしていても外の暖かな空気が気になるもの。週末には自転車で外に出て気持ちを切り替えてはいかがでしょうか?写真は特厚3号帆布を仕様した耐久性の高いバックパック。撥水加工が施されているのでお手入れが簡単、アクティブなシーンでも使用できる。

昔のスポーツ自転車は、帆布のバッグを装着して走ることが多く、実は帆布は自転車とも密接な関係がありました。フランスのランドナーではハンドルの間に帆布のフロントバッグ、英国クラブモデルでは帆布のサドルバッグをつけて走る。今でも愛好家の中ではクラシックな帆布バッグを下げて走っている方も多く、合繊のバッグも便利だが、クラシックなスタイリングで快走するのも雰囲気があって良いものだと思う。

Related Posts

雨の日にカバンを守るひと手間
雨の日にカバンを守るひと手間
毎日使っている愛着のある帆布バッグ、 そんなバッグをできるだけ永く使っていただけるよう、雨の日のお手入れについて紹介します。 帆布バッグは基本的に雨に弱いものです。帆布の場合は雨による型崩れ、シミのような痕や色あせ、湿気による黄ば...
Read More
大切な人と大切な時間
大切な人と大切な時間
忙しく日々を過ごしていると、目の前のことばかりに気を取られて心が小さくなっていることに気がつく。時には大切な人とワインとコップ、オリーブなど、おつまみを持って公園でゆっくりと過ごしたい。 そんな時、同じ時間を過ごすなら素敵なバッグがあ...
Read More
キャンプと帆布トートバッグ
キャンプと帆布トートバッグ
タケヤリの帆布バッグは主に天然繊維を使用、綿に天然皮革。合成繊維の鮮やかな派手さはないけれど、どこに行っても落ち着いたたたずまいで一緒に行動してくれる。もちろん自然の中でも上品で程よい存在感。 ゴールデンウィークに向けて外遊びの準備。...
Read More