大切な人と大切な時間

忙しく日々を過ごしていると、目の前のことばかりに気を取られて心が小さくなっていることに気がつく。時には大切な人とワインとコップ、オリーブなど、おつまみを持って公園でゆっくりと過ごしたい。

そんな時、同じ時間を過ごすなら素敵なバッグがあるといい、時間と共に経年変化し愛着が増すことで、大切な時間がもっと豊かになるのではないでしょうか。当たり前の時間を過ごすこと、普通でシンプルであることはとても特別な気がする。

写真は極厚2号帆布のボストンバッグ。倉敷 帆布の老舗タケヤリが作る丈夫で長く付き合える製品です。

Japanese
Japanese