【開発ストーリー】特厚2号シャンブレー帆布で作るトート その2

特厚2号シャンブレー帆布トートの開発。先日スケッチを公開したトートが大型のもので、同時進行で9インチ幅の小型のものも制作しています。こちらは1インチ幅のカラーハンドルをつけたタイプ。書類や雑誌が入って、ノートパソコンが入るくらいのカジュアルなものを想定しています。

その3<<   >>その1

Related Posts

【予約販売開始】特厚シャンブレー帆布トートバッグ
【予約販売開始】特厚シャンブレー帆布トートバッグ
予約受付がようやくスタート出来ました。もともと、6月には本生産を終えて皆様にお届けするつもりでしたが、生地の開発と製品デザインの度重なる修正によって遅れに遅れてしまいました。 ただ自信を持って これぞタケヤリの製品!と言えるものに仕上...
Read More
タイガー帆布デイパック(リュック)のオーガナイザーポケット
タイガー帆布デイパック(リュック)のオーガナイザーポケット
撥水タイガー帆布のリュック。メンズ、レディース問わず使えるシンプルなワンポケットスタイルです。 しっかりとクッションの入ったPCポケット、その反対面にはペン差しやスマホが入るポケットが配置されています。内側の細かいポケットはとても便利...
Read More
【開発ストーリー】タイガー帆布(強力撥水帆布) その5
【開発ストーリー】タイガー帆布(強力撥水帆布) その5
写真のスケッチは、タイガー帆布ボックスパック(リュック)構想段階のもの。ここから、縫製場と何度も打ち合わせを重ね完成度を上げてきました。スケッチという2次元の絵を立体に起こす作業は思いの外難しく、生地の重さや縫製強度を計算しながら進め...
Read More