【開発ストーリー】特厚2号シャンブレー帆布で作るトート その6

「試作品チェック」

特別こだわったポイントはハンドルの取り付け。外側の2号帆布と、内側のコットンテープでボディの生地を挟み込むようにしています。難しいディテールですが、構造がしっかりしているのでこの方法を採用しています。
また、一般的には切りっぱなしが多いこのディテールですが、コットンテープの端を折り返してトップの見返しの中に入れることで見た目美しく仕上げています。可能な限り丁寧なものづくりを目指しています。

その7<<   >>その5  最初から見る