TAKEYARI(タケヤリ)が

TAKEYARI(タケヤリ)が創業した倉敷は、江戸時代に幕府の直轄地として栄えました。昭和にはいってから、美しい伝統的な景観を残そうという動きが起こり、現在でも当時の街並みをみることができます。 | #takeyaricanvas | #takeyari | #タケヤリ帆布 | #タケヤリ |

@takeyaricanvas
@takeyaricanvas_staff
@takeyaricanvas.en

インスタを見る

Related Posts

TAKEYARI(タケヤリ)の
TAKEYARI(タケヤリ)の
TAKEYARI(タケヤリ)のバッグに使われている帆布は、ピカノールというシャットル織機を操り織られます。この織機を扱うには職人の手の感覚も重要。より高い品質の帆布をつくるために、調整を重ねながら通常のおよそ10倍の時間をかけ、しっか...
Read More
福袋とは、元々は福の神が持って
福袋とは、元々は福の神が持って
福袋とは、元々は福の神が持っている袋のこと。年始にみられる福袋は、幸運や幸福が入っているといわれるその袋にあやかっているのだそうです。 今年のTAKEYARI(タケヤリ)の福袋は、普段、公式オンラインストアでお取り扱いをしていない縦型...
Read More
日本最大級のクラウドファンディ
日本最大級のクラウドファンディ
日本最大級のクラウドファンディング“Makuake(マクアケ)“で予約販売をしてご好評いただいた特別企画のバッグ。“ものづくりに関わる人“の意見を取り入れてつくったビジネスリュックです。 この度、公式オンラインストア限定で追加販売をい...
Read More