毎日使うからタケヤリ帆布

毎日使うからタケヤリ帆布

写真の帆布バッグにも使用されている一番丈夫な2号帆布の織糸は、7本もの糸を1本に撚り合わせる。”3本の矢”でも丈夫だが、これは7本合わせ。 タケヤリが生産している帆布の話をすると、一番薄手の11号帆布でも2本の糸を撚り合わせており、その原糸となるのが10番単糸という規格の糸。その原糸の数で...
Paris Discover Japan

Paris Discover Japan

Paris Discover Japanで行われている倉敷のものづくりPOP UP STOREもあとわずかとなりました。(3/17まで) フランスだけでなく様々なお国の方々から色々なご意見を頂いております国や地域が変われば色の好みやバッグの機能用途も変わります倉敷で育った文化、海外へ向けて...
嬉しいディテール<br>栃木レザーハンドルトートバッグ

嬉しいディテール
栃木レザーハンドルトートバッグ

実は特厚2号帆布トートバッグの上部にはパスなどを入れるスリットポケットが付いています。今まで定番品として長く販売してきましたが、あまり説明していませんでした。(説明すべきですね 笑)意外と好評ですのでここで紹介したいと思います。 ハンドルの横あたりに小さなポケットを作っています。ジッパーを...
栃木レザーとタケヤリ帆布の組み合わせ

栃木レザーとタケヤリ帆布の組み合わせ

いつも工場内ではカジュアルな私ですが、本日は役所にいく日です。革靴を履いて少し濃い色のパンツを履いて、ジャケットを着て少しきちんとして。 でもバッグはいつもの帆布トートバッグ。レザーと帆布との組み合わせに品があり、カジュアルからビジネスまで幅広く使うことができます。 私はバッグや洋服がとて...
生活に溶け込む美しいバッグ

生活に溶け込む美しいバッグ

できるだけシンプルな生活をしたいと思う。 若い頃はとびきりオシャレして、毎日違う格好をして、なんて考えていたのに、いつの間にか余計なことが削ぎ落とされ、必要なものだけあれば良いと思うようになる。 そんな方々にはバッグも丈夫なものが一つあれば充分。そんな風に思えたならコーテッドキャンバスバッ...
1年後の姿<br>栃木レザーハンドルボストン

1年後の姿
栃木レザーハンドルボストン

TAKEYARIのボストンを愛用いただいている方にお会いしたので写真を撮らせていただいた。毎日仕事で使っている中、まだまだしっかり生地のハリコシを残している。さすがの2号帆布。 生地は色味に少し味が出てきていて、いい雰囲気。ハンドルの栃木レザー部分がだいぶ柔らかくなっており、手に当たる感じ...
私たちにしか出来ないこと

私たちにしか出来ないこと

日本製は良い。と言っていただけるのはとても嬉しい。ただ、国際的なトレードショーに参加すると国に関係なく沢山の素晴らしい製品に出会う。こだわりの製造工程で、トヨタ生産方式まで取り入れ、品質管理も徹底。そんな優れた企業が世界には山ほどあるのだ。 国際的なトレードショーに参加すると、日本製である...
桜とカーキ色の帆布トートバッグ

桜とカーキ色の帆布トートバッグ

今年も五分咲きながら家族でいくお花見。タケヤリの帆布トートに急いで作ったおにぎりとお茶を詰めて。桜の薄ピンクの背景とカーキが美しく調和する。カーキという色は元々ミリタリーウェアで使われてきたカラーで、カモフラージュ柄同様、風景に馴染むカラーとして採用されてきた。(国によって異なる場合も) ...
  • ページ: 2 / 2
Japanese
Japanese