仕事帰りの買い物にぴったりな、帆布エコバッグが登場

地球温暖化対策のため、7月1日からプラスチック製のレジ袋の有料化が全国で始まりました。
皆さんも、スーパーやコンビニで経験したことがあるのではないでしょうか?

このことがきっかけで、一気に普及しつつあるエコバッグ。
皆さんの生活に寄り添うために、タケヤリからもおしゃれな帆布エコバッグが登場しました。

タケヤリらしい、シンプルで洗練された無地のエコバッグ。
持ち手を含まない、収納部分の大きさは縦335mm×横270mm。タケヤリの近くにあるコンビニの店長さんにご協力いただいて、もっとも使われているサイズを参考に仕上げました。カバンに入れやすく、仕事帰りにサッと広げて使うのにちょうどいい大きさです。

収納すると、ここまでコンパクトに。内ポケットの部分に畳んで収納するだけなので出し入れも楽チンです。
エコバッグは、日常生活で普段から使うもの。 だからこそ、縫製にも妥協せずしっかりとした作りを目指しました。

また素材に使用している生地はタケヤリや関連工場で織られたもので、織キズや汚れを避けて染め直したリサイクル素材となっています。
そのため生地の厚みや素材、カラーなどが時期やタイミングによって異なることをご了承ください。
お手元に届いた、エコバッグをお楽しみくださいね。


商品を詳しくみる

Japanese
Japanese