大容量、高撥水。撥水タイガー帆布のトートバッグに新色登場

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
最近は気温が上がってきて、夏の訪れを感じますね。こんなご時世ですが、未来のお出かけ日和のために新しいアイテムを揃えておきたいものです。

トートバッグはシンプルかつ大容量で、どんなシーンでも使える万能なカバン。誰もが1つは持っておきたいスタンダードなアイテムですよね。
タケヤリのオンラインショップには「撥水タイガー帆布」で作られたトートバッグが販売されているということ、皆さまはご存知でしょうか?

こちらは、【撥水タイガー帆布シリーズ】のトートバッグ。MサイズとLサイズがあり、こちらはLサイズです。 このトートバッグLはこれまで「ブラック」と「ライトネイビー」の2色のみの展開となっていましたが、好評につき新色の「カーキ」が加わります!

今回のブログでは、新色紹介と併せて【撥水タイガー帆布トートバッグ】の魅力をフィーチャーしていきますよ。

撥水タイガー帆布は、パラフィン(ロウ)加工により強力な撥水性能を実現した帆布。
「日常使いに理想的な帆布」を追求して、タケヤリが精魂込めて開発したバッグです。帆布特有の風合いを残しつつ、雨に強く頑丈なバッグを実現してくれます。
また使い込むごとに生地が馴染んでいき、デニムやレザーのような長年のエイジングを楽しむことができます。

タケヤリの【撥水タイガー帆布シリーズ】はトートバッグだけでなく、リュックやショルダーバッグなどさまざまな種類でも展開されているので、ぜひオンラインショップをご覧くださいね。
ちなみに、この撥水タイガー帆布の開発ストーリーが「タケヤリのこと」に載っています。素材から商品の開発まで、普段は見られない製造工程の秘話が盛りだくさん。よければ覗いて行ってください。

【開発ストーリー】タイガー帆布(強力撥水帆布)  その1<<

さて、メインの【撥水タイガー帆布トートバッグ】のお話に戻りましょう。
今回ご紹介しているのはLサイズですが、どれくらいの大きさか知りたい方もいると思います。

こちらはトートバッグLの「ブラック」の写真。カーキも同じ大きさで、縦35cm・横47cmです。マチも17cmと広く、かなり大容量のバッグとなっています。
ノートパソコンはもちろん、大きめの荷物もたくさん入ります。ショッピングやジム通いのためのバッグとしても利用でき、日常のどんな場面でも使えるオールラウンダーです。

表面と内側にはポケットがついており、財布や手帳など小さめの荷物を収納できます。いざ使う時にはバッグの中で迷子に…なんてことにはなりません。

またハンドル部分は補強リベット(鋲)で固定されており、ズレたり外れたりする心配がないのも嬉しいポイント。ジーンズなどに使うものよりも大型で、しっかりとバッグ本体に留められています。毎日の使用にも長年耐えられる安心設計です。

新色の「カーキ」はいつものコーデにカジュアルさを足し、軽快な雰囲気を演出してくれるカラー。 黒のパンツなどと合わせれば引き締まったシルエットに遊び心が加わって、身に着ける人の魅力をより引き出してくれるでしょう。

【撥水タイガー帆布トートバッグ】は男女問わずどんな季節にも持ち出せる、非常に使いやすいトートバッグです。
ぜひ、従来の「ブラック」や「ライトネイビー」、「ネイビー」と併せて検討してみてくださいね。


商品を詳しくみる

 

Japanese
Japanese