2020年もタケヤリのカバンと。

あっという間に季節は12月。令和を迎えてはじめての年がもう終わろうとしています。これからクリスマスやお正月など、様々なイベントが目白押し! 街もイルミネーションで彩られ、自然と気分も華やかに。そんな時期もタケヤリのカバンで、お洒落をより一層楽しみませんか

今回はスタッフおすすめの栃木レザーハンドルトートを使った冬のコーディネートを3種類ご紹介します。

 

すっきりとしたシルエットが魅力の、パンツスタイルコーデ。

 

白のタートルネックに白のスキニーパンツ。中はホワイトでまとめてみました。かっちりしたタケヤリのトートバッグで、より高級感ある雰囲気に。さらに大ぶりなネックレスとボアのついた靴で上品さとアクセントをプラスしています。最後の仕上げに赤と緑のクリスマスカラーのマフラーで、首元を華やかに飾ってみました。

 

大人の女性らしさを意識した、ピンクと黒のコーデ。


 

さきほどとは打って変わって女性らしさを前面に押し出したコーディネートです。上品なプリーツスカートと、薄手のニットそしてシックなレザーハンドルトート。全体のトーンは黒でまとめつつ、コートとヒールでは大胆にピンク色を使ってみました。首元から覗かせている真珠のネックレスがアクセント。タケヤリのトートが1つ加わることで甘すぎることなく、あくまでも大人の可愛い女性を演出しています。

 

 柔らかなファーでかわいらしく、モノトーンコーデ。

白いスカートにグレーのポンチョ型のコート。ふわふわのファーが見た目にもあたたかく冬の装いにぴったりです。さらには胸元で揺れる大きなポンポンも可愛らしさをプラスしてくれます。だからこそカバンはシックに。落ち着いた雰囲気で。足元はタケヤリのトートバッグと統一感を意識して、黒いレザーのハイヒール。いつもより少し高めの視線が日常を少し変えてくれるかもしれません。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。冬を意識したコーディネートの中にタケヤリのレザーハンドルトートを組み合わせてみました。ハンドルに栃木レザーを使用したシックで品のあるデザインだからこそ、どんなテイストでも違和感なくマッチしてくれるカバンです。ぜひあなたにぴったりのコーディネートを探してみてはいかがでしょうか。

 

よい年末をお過ごしください!

 

倉敷帆布の老舗タケヤリにしか織ることができない”特厚2号”帆布を使用し、ハンドル、裏地の材質にまでこだわったハイエンドモデル。持ち手の皮革のパーツには、世界的に高い評価を受ける栃木レザー社の革を採用。確かな品質の帆布と革で経年変化を楽しみながらご使用いただけます。

サイズ:W:310mm×H:285mm×D:115mm
持手高:600mm 素材:綿100% 2号帆布(32オンス)
持ち手:栃木レザー
重量:740g

商品を詳しくみる

Japanese
Japanese