テレビでも紹介され話題を呼んで

テレビでも紹介され話題を呼んでいる、資源を無駄にしないという理念のもと、残糸(ざんし)を使って製品化した「帆布残糸の軍手」

残糸とは、帆布を織る上でどうしても出てしまう余った糸のことです。

通常であれば処分する糸を、新たに軍手として生まれ変わらせることにより、環境への負担を少しでも減らしたいと考えています。

偶然で生まれる糸だから、軍手の柄や色合いは一つ一つ異なっています。
不規則な模様やパイピングがアクセントになっていて、軍手でありながらとってもおしゃれ!

家事や近所のお買い物時に、手袋代わりとしてお使いいただくのも良いのではないでしょうか。

現在、
■オレンジ🍊
■ブラウン🤎
■カラーネップ🎠
の3種類を用意してお待ちしています。

#takeyaricanvas #takeyari #タケヤリ帆布 #タケヤリ

@takeyaricanvas
@takeyaricanvas_staff
@takeyaricanvas.en

インスタを見る

Related Posts

気温がぐっと下がり、雨がパラ
気温がぐっと下がり、雨がパラ
気温がぐっと下がり、 雨がパラついたり、 天気も不安定な日が続く10月の終わり。 急に寒くなったことで体調など崩さないよう、 お家でのんびりする時間も大切にしてくださいね。 #takeyaricanvas #takeyari #タ...
Read More
スタッフが実際に愛用している撥
スタッフが実際に愛用している撥
スタッフが実際に愛用している撥水タイガー帆布のボックスパック。 使い込まれ、生地は柔らかみを湛えた表情に変化しています。 約3年間、どこにいくにも背負っていたバッグですが、穴あきやほつれなどもなく、まだまだ使っていけそうです。 ...
Read More
自分が持っているアイテムを俯瞰
自分が持っているアイテムを俯瞰
自分が持っているアイテムを俯瞰的にみてみると、どうも少しだけ個性的なアイテムが好きなことに気づきました。 タケヤリで買ったこのエコバッグは、メインカラーは生成色なのに、パイピングはネイビーのギャップが気に入って、いつでもバッグに潜ま...
Read More
English
English