帆布の老舗タケヤリ

最も古い帆布工場の一つ。他社では織れない特厚の帆布を、ヴィンテージ織機でゆっくり、しっかり、風合い良く、つくっています。

”時代を超えて、いいもの” を

詳細を見る

撥水タイガー帆布ボックスパック

詳しく見る

特厚シャンブレー帆布カラートート

詳しく見る

特厚シャンブレー帆布ワンショルダー

詳しく見る

自衛隊テントの強化撥水技術を応用 「タイガー帆布」

ロウの加工を施し生まれた強い撥水性。大容量のスペースには多数の収納スペースを用意することで、機能性も持ち合わせたバックパック。

タイガー帆布のバッグを見る

「伝統ある帆布工場」 から生まれたシャンブレー帆布のバッグ

2色の糸が織りなす、帆布の新たなカタチ。シンプルな中に縦横違う色の糸を織り込むことで単調ではない、温もりを感じさせてくれるバッグ。

シャンブレー帆布のバッグを見る

ブログ

基本的な帆布バッグのお手入れ

基本的な帆布バッグのお手入れ

  悩みの多い帆布のお手入れ方法について。帆布製品全般に言えることですが、まずは乾いた布や洋服用のブラシなどで早めに汚れを落とすこと。日頃のこまめなメンテナンスが綺麗さを保つ一番のコツです。白やきなりの帆布は白い消しゴムで汚れが落ちる場合もあります。(カラー帆布、色を染めたものの場合は、強く...
【予約販売開始】撥水のタイガー帆布

【予約販売開始】撥水のタイガー帆布

無事レザーのネームも完成し、帆布バッグの顔とも言える正面右下に縫いつけられました。帆布と一緒に経年変化してくれる素材を選ぶことはとても重要だと考えていたので上品なものが仕上がって来たことがとても嬉しい。 バッグにロゴをつけることには賛否両論ありますが、それぞれ職人の魂を込めた製品には何かしら...
タイガー帆布デイパックの隠れた魅力

タイガー帆布デイパックの隠れた魅力

強力撥水タイガー帆布のデイパックの隠れた魅力。ぱっと見は普通のデイパック型なのですが、実はフロントポケットの大きさが一般的なものよりも大きく作られています。困るのはPC充電器や予備バッテリー、マウスなどの入れる場所。この帆布リュックであれば大きく開いてまとめて収納できます。
お手入れ簡単 コーテッドキャンバス

お手入れ簡単 コーテッドキャンバス

コーテッドキャンバスシリーズ。帆布にコーティングをかけた新しい生地です。帆布は綿なので水に弱いのですが、コーティングをすることによって水に強くなります。当然な話ですが、水に強いということは汚れにも強く、汚れても拭けば簡単に綺麗にすることができます。 また、タケヤリの帆布は耐久性のある高密度帆...
タイガー帆布 ボックスパック(リュック)の縫製について

タイガー帆布 ボックスパック(リュック)の縫製について

タケヤリのバックパック(リュック)は生地から縫製まで日本製。普通なら見過ごしてしまうところにもこだわっています。 写真はショルダーハーネスの付け根部分。通常生産性を上げる為、リュック本体の構造線に縫い込むのですが、タケヤリの帆布リュックはあえてボディに縫い付け、更にベルトで補強しています...
強度の高いハンドル縫製仕様

強度の高いハンドル縫製仕様

美しさと丈夫さを追求してできたシャンブレー帆布。タケヤリにしか織ることが出来ない特厚2号帆布の技術を応用しています。写真はシャンブレー帆布トート M 荷物をたくさん入れても厚みのある生地がしっかり荷物をホールドしてくれます。 たくさん荷物を入れても、強度の高いハンドルの縫製方法(挟み込み)を...

生地販売

生地販売ページ